不動産情報はライブな方がいい!?

   

相変わらずお暑うございます。

この、大阪の暑さの中、東北、秋田県を中心に大雨洪水で甚大な被害が出ている様ですね。

被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。

最近の雨量たるものや、未曾有と言ったり、みたこともないとか、経験した事のないと言う言葉が多く使われますね。

実際、その通りではないでしょうか?

出来れば、平凡に四季を感じながら静かに暮らして行きたいものですね。

 

さて、本日は、不動産マメ知識とでも言いましょうか?

ご存じでしたか?シリーズです!?

弊社サイトの会員登録フォームにこんな事が書かれているのをご存知でしょうか?

下記、引用です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【新規会員登録】

ホームページによる物件の情報については、一般に公開できるものとそうではないものがございます。
マイページへ登録されますと、担当者と1対1で相談できる「ネットコンサルティング」や
一般に公開することのできない「物件リクエスト」専用の物件をご紹介することができます。
また、希望条件などの入力によって、営業担当者がよりご希望の物件をお届けしやすくなります。

通常の買う検索で物件が見つからなかったお客様は、是非マイページ登録から物件をリクエストしてください!
お客様に合う物件をご紹介させて頂きます!

ご登録の際は、必ずプライバシーポリシーをご確認ください。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

とあります。

物件は空家だけとは限らないのですね。

売主様によっては、ご近所に知られるのを嫌がられる方も多いのです。

また、サイトに登録を嫌がる売主様ももちろんいらっしゃいます。

諸事情で登録を控えている物件は、なんと全体の50%を超える場合もあるのです!

中には、インターネットサイトを持たない不動産業者様も出てきています。

これは何を意味するのか?

不動産業は、情報産業だと言う事です!

我々、不動産業者は物件とお客様を結びつけて、縁組しるのが一番の仕事なのです。

ネットでは、一部しか見る事が出来ないのですよ。

最終的には、現地を見に行かないとお話は進みませんよね。

べつに隠している訳ではないのですが、案外、お客様の求めておられる情報は、弊社の営業社員の机の引き出しか

机上のファイルケースにあるのかもしれませんね。

では、また!

WebSit

 

 - 未分類